読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

ガーリックラスク

しょっぱいおやつ
購入場所: MiMi@用賀中町
お値段: 370円

昔、住んでいた町のイタリアンレストランでパンが出てきました。
添え物であるにも関わらず美味しいこと!
「これ、どちらのパンですか」
教えていただいたMiMiのバケット。
早速買いに赴きました。
私の好みの水分少なめのバケットは、それだけで味わうより前菜や油脂と味わうと相乗効果を発揮します。
主張も邪魔もしないけど聞き上手な一緒にいて心地よい相手。
VIRONのレトロドールが高い年俸の外人選手としたら、MiMiのバケットはヤクルトにいた飯田。いい仕事します。
もともとラスクは余ったパンの再利用のエコ商品。
最近はわざわざ作るのでしょうが、再利用が起源のわりに高いものも散見します。再利用とはいえ調理品ですからね。
(家庭でもバケットを薄く切って低温で長めの時間焼けばラスク風になります。)
ミミのラスクは一袋の量もタップリ。
外人選手とは全く違いますが、日本で独自の進化を遂げたバケットを使った美味しいオヤツです。
個人的には外人選手のNo.1といえば今は無き名店、六本木まっくろうのメルバトースト。バース級でした。マダムは亡くなりましたが、こちらのシェフは西麻布のサロンドグーにいらっしゃるので口にすることは可能ですが、かなりな高級店ですので気軽ではありません。

気軽で美味しいこちらのラスクはワインと、というよりはそのままスナック菓子のようにパリパリ召し上がってください。
用賀中町通、玉川中学隣り。
もし近所を通ったら思い出してください。なんら主張しない店構えです。今ならバイトも募集中。
ピンクの可愛い袋、の町のパン屋さんですが実力派です。
ラスクになる前のバケットも、もちろんオススメ。食パン感覚でポテサラなどと合います。
f:id:onsha:20140318001013j:plain