読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

PUPU モナカ

購入場所: 広尾 napoli
お値段: 216円

広尾明治屋の横にアイスクリームのnapoliの店舗があります。
こちらのソフトクリームは東京の女子大生だったことがある人は一度は召し上がった経験があることでしょう。多分ね。
ルプロッテ、という一世を風靡したセピア色の思い出のケーキ屋の上にある麻布茶房のスイートポテト、こちらにもこんもりとソフトクリームが乗っていました。
そして麻布ナショナルの横に今もある31、なくなったアンナ・ミラーズ。
広尾は愛と青春と甘味の町でした。

さて、昔々女子大生になる前、まだいたいけな頃、ソフトクリームでないナポリのアイスは超高級品。30年以上前に単品で2〜300円とコンビニがなかった時代に町のお菓子屋さんで売っているアイスとはステージが異なっておりました。
コーンの形の「ピコ」、三角の「カッサータ」、バニラとチョコが半々になった円形の「ブリック」は真ん中にチェリーが乗っていました。いずれも簡単には買えなかった想い出が。紙で包まれていましたっけ。
お腹の弱い首相もお好き、と報道された棒付きの三角形おにぎり型のアイス「PUPU」、こちらは昔は「POP」という名で出ていました。箱入りで4本くらいしか入ってないのに1000円近いアイスでした。買えないときはホームランバーで我慢しましたよ。似て非なるものですが。
一時、ハードコーティングのチョコでもPOPが出ていたような記憶があります。
幾多の変遷を経て、今ここにアイス最中として蘇っています。今なら迷わず買える値段。
何故かモナカが菊型なのが面白いですが、16弁ではないので特に皇室献上品ではない模様。
PUPUは溶けやすいアイス、なのでモナカに入れたのは大正解。
バニラもチョコもあっさりしていて美味しいです。私の好きなアイスミルク。
1個200kcal。いろいろ許せる範囲です。首相もご存知でしょうか。
東急ストア、ナチュラルローソンでも店舗によっては取り扱いあり。
モナカアイス、車中で食べるのが遠足気分で好きです。

f:id:onsha:20140403220339j:plain