読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

バナナクリームパイ

甘くて冷たいもの
購入場所: HUDSON MARKET BAKERS@麻布十番
お値段: 730円(税抜)

青春時代にアメリカンケーキの洗礼を受けた我々世代なら抗うことができないバナナクリームパイ、というパイ。
バナナクリームパイが代表のおっきなアメリカンケーキ、避暑地のイタトマや広尾、自由が丘のアンミラ、乃木坂のカプッチョ、仙川のストロベリーファーム、六本木や吉祥寺のEST!、ややマイナーな日赤通りのラブパトリック、あんなとこやこんなとこで皆食べているはず。

またまた最近、このタイプのケーキを見かけるようになりました。
バビーズやマミーズ、と昔のGSみたいな名前のお店が多いのですが、松之助なんてお店もありますね。
こちら、HUDSONはかなり本気のアメリカンケーキを並べています。
で、バナナクリームパイ、買っちゃいました。正直お高い気もしますが、夢に描いていたパイが現実にそこにある、感のビジュアル。かなり甘いカスタード、バナナも新鮮で酸味が引き立ちます。
一食抜く覚悟のお値段とカロリーですが、あの頃夜中にケーキを食べていた方は見たら買ってしまうことでしょう。ふふふ。

f:id:onsha:20140629173149j:plain
バナナ。
f:id:onsha:20140629173224j:plain
六本木と新橋高架下に店舗があり、麻布十番に工場!があった今は無きVICTORIAにも美味しいバナナクリームパイがありました。
もっと昔には「ローン」という進駐軍の家でメイドさんをしていた、という方が開いたパイのお店が青山にありました。
薄い台にゴマが入っていてフィリングたっぷり。真っ白い静かなお店でびっくりするほど高価でした。
お菓子の持つストーリー、パイには多い気がします。