読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

ごはんにかけるギョーザ

購入場所: セブンイレブン白金台駅前店
お値段: 420円

朝、ぼんやりテレビを観ていたところ、こちらの商品が売れていて品薄だよ、とか中国人のコックさんもびっくりの餃子味、とのこと。
最後に購入可能な店舗の一覧が映し出され、なんと至近なコンビニが。

行ってみちゃいましたら、ありましたよ。
なんだかわからないけど一つ買ってみました。
で、ゴハンに素直にかけました。
確かにギョーザ味。
正しくは餃子をライスと一緒に食べた時の余韻と油分が一口目から味わえるエア餃子な不思議な商品。
ダイエット中だけど餃子が食べたい、とか餃子分は節約したい方、または宗教上の理由で餃子はいただけません!という方にはぴったり。
そんな方々が沢山いるとも思えないので餃子が食べたいけど作りたくない、買えない、という餃子ファンが目ざとく見つけたのでしょう。
おからとタマネギ、ニンニク、生姜などがミックスされ、オイリー。
餃子の町、宇都宮が「浜松に負けていられるかっ!」と世に送り出した本商品、調味料としても使えそう。
お肉も入っていないので精進餃子とも言えます。…言えるのか。

朝の番組では炒飯に投入され、「あらーギョーザ味ね」とコックさんびっくり。
餃子味の炒飯が美味しいのかはさておき、オカラだけにお豆腐とも相性が良い気がします。
海外へのお土産にもいいですね。
しばらくは一頃の「食べるラー油」的に品薄かもしれませんが、近々イオンやドン・キホーテでも扱うようです。
設備投資も完了した模様ですので、機会とご興味あればエアー餃子を是非。

企画力には素直に脱帽しますが、何故これを思いついたのか、何故白金台駅前店を選んで販売しているのかは非常に興味深い点です。
一人2個まで買えます(9/11 17:00現在)
 
f:id:onsha:20140910211911j:plain f:id:onsha:20140910211936j:plain f:id:onsha:20140910212030j:plain