読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

築地江戸一のおかず

購入場所: 築地江戸一
お値段: あんずとふりかけは200円
他は一袋300円、そして1000円@4袋!

築地に行く楽しみは場外のホルモン煮込みとイタリアン、そして江戸一でのお買い物。
小人数の家では使い切れない量の海産物を安いから、と買い込むことはいたしません。
玉子焼きも串にさして食べ歩く必要もないし、お寿司も築地でなくとも決まった店が好き。
しかし、築地江戸一は友人が経営していることもあり、必ず立ち寄ります。
商品の味も良いし、小袋包装で自宅使いにもちょっとしたご挨拶に差し上げるのにも重宝な品が揃ったお店です。
佃煮屋さんなので佃煮は言うに及ばず、他の商品も魅力的なものがたくさん。
お出汁用の昆布など@300円で真昆布、利尻、日高、と揃うので大変便利です。
しかも300円の商品を組み合わせ自由で4袋で1000円!
この上段左のお芋も沢山入って300円。味も固さも言うことなし、の美味しさ。
経営者自ら「大人の駄菓子屋」とのたまう築地江戸一。
駄菓子を飛び越え、魅力ある商品の数々、気持ちの良い店員さんたちで活気と温かさでいっぱいの店内はいつも大混雑です。
これから忙しい季節ですが、築地に行ったら必ず覗いてください。きっとあなたの年末年始に役立つ商品がありますよ。
軽くて小さいから海外のお友達へのお土産にも最適。
お漬け物も始めました。
とんちん、富さん、いつもありがとう。
f:id:onsha:20141122145034j:plain
おまけ
きつねやさんの煮込み
f:id:onsha:20141127115823j:plain