読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

草餅

購入場所: 浅田屋@溜池山王
お値段: 190円

幼少期を赤坂で過ごした私ですが、和菓子は塩野さん、虎屋さんなどの名店が至近にあり、それぞれ好みがあったのですが、簡単なお八つといえば浅田屋さんの和菓子でした。
浅田屋さんはお赤飯なども美味しく、豆大福なども有名なようです。
実はとても古いお店です。

溜池を埋め立てる人足さん相手のお店だったという説もあるようです。
溜池はその名の通り、古くは山王さまの周りが池だったそうで、明治9年に生まれた曽祖母は「舟で山王さまにお参りした」と話してくれました。
そして水辺に花街が出来たのが赤坂です。

溜池も再開発ラッシュで古いビルは小松ビルくらいになりました。
幼い頃には池も小さくはなりましたが残っており(キャピタルからまっすぐ進んだ駐車場の脇)、大きな鯉もおりました。
今は料亭も少なくなり、寂しい限りです。

さて、こちらのお醤油味のお団子が美味しいのですが、残念ながら本日は店頭にありませんでした。
餅菓子が美味しいのですね。
草餅と一緒におはぎも購入しました。
餡の塩気が特徴的です。
ボリュームがありますね。
庶民的ではありますがこんな甘味も悪くない秋の入り口です。
f:id:onsha:20150827180827j:image

f:id:onsha:20150827180849j:image