読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

2015年、大晦日です。

四方山話
新しい年がすぐそこに。
お迎えする準備は出来ましたか?
振り返ると今年はいろいろ考えた一年でした。
新しいことにも少しだけ挑戦しました。

加齢も影響していると思いますが、「いらないものはいらない」と思えるようになりました。
対象はモノだけでなく人間関係など目に見えないものも同様。
秋口からいろいろなものを整理して、捨てたり初フリマしたり差し上げたり。
処分方法は様々でしたが手離す理由も様々。
服であればサイズだったり、食器や漆器は家や趣味に合わないから、とか。
VHSのビデオテープなんてのも捨てました。
◯◯の△△に行った時のお土産、とか父(故人)の使用していたもの、とかバックにストーリーが濃密に詰まった品もすっぱり処分しました。
今の自分にフィットしないものとサヨナラしたい気分が高まりましたが、フィットするものも沢山はいらない。
鴨長明や車寅次郎、最近ではドミニク・ローホーさんには及ぶべくもないのですが、整理されていけば必要なものは自ずと見つかるはずです。なーんてね。

口に入るものもそうです。
値段の多寡に関わらず、出来るだけ安心で美味しいものを選びたい気持ちは変わりません。
とはいえ、ジャンクなものも美味しいし、時々は食べたくなるものです。
恒常的な摂取でなければ、あまり神経質にならずに楽しむつもりです。
自分の分際と経済にフィットするものを来年も見つけて日記代わりに綴って参ります。

今年も駄文を読んでいただき、本当にありがとうございます。
アクセスの増加、励みになります。
皆様にとって新しい年が良い毎日でありますように。
来年もよろしくお願いいたします。