読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

#ライトツナフレーク

購入場所: ナチュラルハーベスト
お値段: 225円

たまにツナを使ってお料理します。
単純にマヨネーズと混ぜたりちょっとケイパーやアンチョビなど入れてソースにしてみたり。
以前もホワイトシップのツナ缶 - オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せずを紹介したことがありますが、きちんとした缶詰はストックしておくと便利です。

今回のツナもきちんとしてますよ。
かもめ屋さんという静岡県草薙のメーカーのお品です。
草薙には大叔母が住んでおりました。今回懐かしい地名に出会いました。(球場がありますね。)

商品はツナ缶というよりは甘いものでも入っていそうな可愛い缶。コーラルピンクにブルーのお魚です。
表面記載の
菜種油や野菜スープ、国内加工、そして缶内部が「エポキシ樹脂フリー」というのが缶詰にありがちな缶臭さを感じさせない優れもの。
そこに気付いていただいたことに拍手です。
f:id:onsha:20160329151913j:image
あまり飲まないビールも缶より瓶、それも小瓶が美味しいと思っている私はいたく感心いたしました。
購入したのが昨年でしたが、缶詰ですので勿論まだまだ賞味期限。
しかも出来てから一年くらい経ってからが美味しいそうです。まるでワインのようですね。
f:id:onsha:20160329151921j:image
オイル漬けとスープ漬けがありますが、こだわりがちゃんと美味しく缶の中で合体したツナ缶です。
20缶も不要な方は割高かと思いますが、自然食品店などで個売りを探してみてください。
缶を開けて味見が二口、三口と進むこと請け合いです。
お花見の時期、そのまま持っていってもオススメです。
やっとお花も咲いてきました。
f:id:onsha:20160329154504j:image
早いものでもう4月。新しいこといろいろな時期。
早く暖かくなるといいですね。