読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

#華都飯店 特製辣油

タレ•調味料
購入場所: W style charity market@恵比寿5/18
お値段: 900円+α

f:id:onsha:20160519113444j:image
5/18の水曜日、恵比寿にある家具屋さんarflexのショールームの休日を利用して「W style」主催の素敵なイベントが開催されました。
現在、「W style」は2011年3月11日のあの震災で被災した方々、おもに子供たちの為にチャリティを続けていらっしゃいます。
HPはなく、FBのW styleから団体の主旨を以下に抜粋します。
「意志(will)を同じくする仲間と力を合わせることで、勇気が湧き、楽しさもダブルになります。力が合わさった結果、ひとりの力では限りあることが達成出来、社会貢献の大きな力となります」
そんな想いを持って、W Style(ダブルスタイル)は存在しています。

さて会場は入場無料ですが、入口で500円を寄付すると写真のマーケットバッグをくださいます。
今年は紺色。
主催者も多彩な出店者もお客さんも皆かなりのお洒落でセンスの良い別嬪さん揃い。
会場を廻っていても小物も靴も着こなしもかっこいい方ばかり。
そこで販売されている華都飯店 | シャトーハンテン六本木の辣油。前回売切れでしたが今回は購入できました。
中身は辣油ですが、まるで香水瓶のように見えます。
f:id:onsha:20160519110206j:image
辛すぎず、干し貝柱が効いています。とても上品で美味しい辣油です。
f:id:onsha:20160519110214j:image
特製辣油、お店では販売していますが、他で買えるのは限られています。
こちらのチャリティにはいつも出店されています。
華都飯店の創始者は世界的な料理家、馬遅伯昌さん。清朝に繋がる名家の方と伺ったことがあります。
伯昌さんのお孫さんで、ご自身も中華料理の先生でもある方がこのチャリティに賛同されての販売。
彼女もとびきり美人です。

ロータリクラブやソロプチミストはちょっと敷居が高いけど、それに準じる、カジュアルでとびきりお洒落なW style。
主催者のお人柄で年々盛り上がりを見せています。
是非目の保養を兼ねて次回以降参加してくださいね。
辣油以外にも魅力的な商品でいっぱいです。