読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

#バナナブレッドプディング

購入場所: マグノリアベーカリー@エキュート品川

お値段: 420円
 
少し落ち着いたとはいえ、表参道では大行列のカップケーキ屋さん、Home - Magnolia Bakeryが品川駅の構内エキュートにあるのをご存知でしょうか。
ドラマ「SATC」にも登場し、現地N.Yでは自販機まであるこのカップケーキ。
色も形もどぎつくなくキュートです。
今年に入り、バナナプディングの食べ切りミニサイズが発売され、エキュートに行く度にいそいそと買っています。
これは以前の写真でこの時はチョコレートチーズケーキという悪魔的な魅力のケーキも買いましたよ。
f:id:onsha:20160519121617j:image
プディングに入っているのはバナナ、カスタードホイップクリーム、ウェハース、これが絶妙な固さと甘さで、混ぜ混ぜしていただくのはかなり幸せな瞬間です。
先日関西に行く際にエキュートが開いている時間に合わせて乗車新幹線を決め、これとお隣のコーヒー屋さんでコーヒーを買って、だいたい三島通過時にペロリといただきました。
(お席はもちろん富士山側の窓側を指定。)
 
旅のお供にもおうちでのデザートにも良いサイズです。
売場の方曰く「凍らせても美味しいですよ」とのこと。
おねーさん、そ、そりゃ美味しそうだ!
 
ここまで書いていてどんどん食べたくなり、品川まで買いに行く体たらく。
f:id:onsha:20160607130707j:image
なんと罪な高カロリーなデザートでしょうか。半分は凍らせようっと。
(半日凍らせてみましたが、濃いアイスクリームが苦手な私には濃厚すぎました。今後は迷わずそのままいただきます。)
 
アメリカの底力を感じます。
ああ、Occupied Japan。
 
大島弓子さんの漫画に「バナナブレッドのプディング」という作品がありました。
こんなに甘くないお話だった気もするけど久々に読んでみようかしらん。
なんてぼんやり思う梅雨時でございます。
まったくエンジンかからない気圧配置です。
品川までは行けるのに。