読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

#天然氷

飲み物 四方山話

購入場所: 小林酒店

お値段: 324円

f:id:onsha:20160729092618j:image

梅雨明けして暑くなりました。

意表を突くお品をご紹介します。

天然氷です。

荷車を引く車夫の影絵に象徴されるように渡辺商会は古くから軽井沢で営業している氷屋さんです。

昔、別荘をお持ちの方に旧軽井沢銀座でお目にかかり、「やあやあ。渡辺商会さんまで「氷」を買いにきたんだ」という事実に「すごっ!」と思いましたが、年を経た今、私もこの氷を買うように。

飲み物を飲む時に入れるとやはり美味しく感じます。

だいたい氷は一袋で200円位なので割高ではありますが、天然のロックアイス、買える場所も渡辺商会さんとテニスコート前の小林酒店と限られていますが、機会があれば是非。

渡辺商会は旧軽井沢銀座を上っていった左側にあります。

シブレットという天然氷を使ったカキ氷屋さんを経営していますが、この袋入り氷は事務所みたいなドアを入った不動産屋さんで買います。

ブロックの氷もあるようで、軽井沢に行くと尋ねるBAR ラスカルはこちらの氷を使用しています。

今年は天皇皇后両陛下の出会いのテニスコートで行なわれているトーナメントの100周年。

軽井沢の歴史は外人さんや資産家が作りましたが、トーナメント主催の軽井沢會も古き良き軽井沢の文化を作り上げました。

古いものだけが良いものではありませんが、良かったものは残したり引き継いでいきたいものです。

昔に比べて避暑地とはいえ、ずいぶん暑くなりましたが、まだまだ夜は東京より過ごしやすいものです。

新幹線も開通し、便利になりましたが、アウトレットだけでなく、滞在されて気持ちの良い朝を過ごされてはいかがでしょう。

そしてこの氷でナイトキャップなど。

佳い夏休みを。