読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

「草」のグラノーラ

購入場所: Style Hug Gallery - Top -

お値段: 600円

f:id:onsha:20170314133346j:image

食べることも好きですが、器も好きです。

今は「器ブーム」で、人気の作家さんの展示会初日には整理券も出るほどです。

なんとなくいいな、と思っている方の展示会やギャラリーを覗くのは大好きです。

今日は原宿にあるギャラリーをお訪ねしました。

なんとパン屋さん(今日だけです!)も出店していらっしゃいましたよ。人気だというグラノーラをすかさず購入。

ついでにヨーグルトやスープに便利そうな器も購入。大きさと深さが良い塩梅です。

器を選ぶ時はピンと来たら持ってみる、数があれば並べてみる、もちろん値段も確認します。

更に、なんのお料理に使うか、家にない形で欲かった形か、などを数分のうちに考えています。

これは自分への言い訳ですが、探していた形。

f:id:onsha:20170314133948j:image

早速使います。ヨーグルトにグラノーラ、イチゴがあったので添えてみました。

草(so)さんは昔は青山で器やさんをなさっていて、そちらから千葉県鴨川市にお引越し。

カフェ併設のギャラリーを棚田の見える場所で営んでいらっしゃいましたが、そのお店もこの週末で閉めて、パンやシリアルはイベント時のみに出店、普段は農家として棚田でお米を作っていくそう。農体験ワークショップなども企画していくようです。

草soの営業について: うつわや 草so

土地に出会ったことで、削ぎ落とされた無駄なものとお別れしていくのですね。

ちょろっと羨ましいけど、ついつい器を買ってしまう私はまだまだその境地に立てません。

グラノーラは優しい味で、材料も吟味されています。もし、どこかで草さんに出会ったらお買い求めくださいね。

f:id:onsha:20170314135305j:image