読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

鎌倉野菜

購入場所: 鎌倉市農協連即売所
お値段: バターナッツカボチャ200円、茄子盛り合わせ200円

鎌倉野菜を農家の方が直接売っている市場に行きました。
レンバイ、の名前で親しまれている市場は昭和3年から営業。宣教師さんのアドバイスで始まったそうです。
若宮大路横須賀線高架近くにあり、JR鎌倉駅からもすぐ。

もしかして鎌倉以外の場所ならば、普通の市場かもしれませんが、独特の空気が流れるゆるーい雰囲気のこちらの市場には沢山のお野菜が並びます。
都内のシェフも買いに来る、という市場には常に何軒かの農家が出店して、それぞれのお得意なお野菜が。
(登録している農家が交代していらっしゃるのだと思います。)

今回購入したバターナッツカボチャは特に鎌倉野菜ではないと思いますが、わりとこちらで目にします。
ひょうたんかピーナツのような外観ですがカボチャ。
名前からしてオシャレな感じが「鎌倉」。大きさで値段が変わりますが、こちらで200円。
今日は半分をローストし、半分をスープにします。
手前の茄子は白ナス、ゼブラ茄子、青ナス、茄子。こちらも200円。
お安い、と思います。
農家さんにもよりますが、スイスチャードや白ゴーヤなど珍しいお野菜もあり、お買い得。
市場内にはパン屋さんもありますよ。
朝の海までお散歩がてらお出かけになり、夕食に備えて野菜をお土産、楽しいですよ。

f:id:onsha:20140829073926j:plain