読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

共働学舎新得農場のフロマージュブラン

購入場所: ナニワヤ@麻布十番
お値段: 178円@100g

潔いまで削ぎ落とした原材料。
フレッシュクリームチーズです。
このまま蜜類(メープルシロップ、黒蜜、蜂蜜等)をかけてフルーツといただいたりすればデザートに。
ちょっとしたものを混ぜてディップにして野菜に添えたり、ボルシチやビーフシチューにコクとして追加してもいいでしょう。
国産にこだわりすぎる訳ではありませんが、出処がわかっていることは安心の一要素。
しかも理念にも感心できます。
寒いところで共働する-昔社会で習った「コルホーズ」「ソフホーズ」という言葉を思い出します。
その言葉と同意ではないと思いますが、一般社会で生きにくい方々が共同で美味しいチーズを作っていらっしゃるようです。
チーズ感もフレッシュで美味しいです。
リコッタよりややチーズ感があり、クリーミーで、サワークリームに近い感じです。そのままパンに塗ってもいいでしょう。
たくさん使うものではないので、この大きさは使い切りに重宝です。
こんなものが我が国でもできるようになりました。
しかもこの価格。ありがたいことです。

働いてる感じが良く描けている少しだけ寂しく見える緑一色の絵。
f:id:onsha:20141122140120j:plain f:id:onsha:20141122140135j:plain
で、こんな感じでいただきます。
柿、フロマージュブラン、ブランデーに漬けたレーズンを添えて。
f:id:onsha:20141125082228j:plain