読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

最上白味醂

購入場所: はせがわ酒店@麻布十番
お値段: 830円@600ml

実はお酒は至極弱く、不調法な私ですが酒屋さんも覗きます。
蒸留酒なら少々いただけるので焼酎なんかを物色します。
はせがわ酒店は店舗数をググッと、しかも「おしゃれなロケーション」に増やしている亀戸が本店の酒屋さん。
パレスホテルの地下アーケードにもあります。
日本酒を扱っているお酒屋さん、ホテルにあるっていいですよね。
海外の方に世界的なブームの日本酒を知っていただく&味わっていただくのに最適です。
麻布十番店は商店街にある酒屋さんですが、品揃えは酒器などもありなかなか。
店内に置いてある #最上白味醂 は梱包からカッコ良い味醂でした。

味醂はお料理に使うのが主ですが、沢山使う訳でもないのでひと瓶買うとわりと長い期間使えます。調味料は千円程度までなら成分を確認し、500円と800円なら高いものを選びます。

製造している馬場本店酒造のある千葉県佐原市は江戸時代に利根川を利用した舟便の中継地として栄えた場所。
関東の水郷として風情のある地域です。
その佐原で天保から作られている味醂
こういった調味料は関西や東海に名店が多いのですが、それは日本の権力の歴史と無縁ではありません。
煮物をしながらそんなことも考えつつ、照りよく完成したお芋などをいただきました。
是非海外の方も味醂をお土産にしていただきたいものです。何に使うかしらね。

f:id:onsha:20150126181940j:plain
f:id:onsha:20150126181951j:plain
f:id:onsha:20150126182000j:plain
HPからお写真拝借。立派でしょう?
f:id:onsha:20150127083407j:plain