読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オモムケドトリヨセズ-赴けど取り寄せず

ワタクシがちょこちょこと実際に足をはこんで買っているコダワリの品々。

富士ハムのベーコン

購入場所: 広尾ナショナル
お値段: 360円@100g

 日本橋人形町のお肉屋さん、日山(それなりに高級)のハム部門が富士ハムです。
かたや麻布NATIONALは東北新社というTV番組制作や版権管理の会社が経営するスーパーです。(創業者が秋田のご出身で、「東北新社」です。)
広尾有栖川公園の前にあり、バレットパーキングを初めて経験したのはこちらでした。
大使館、もしくは外人用住宅が広尾近辺に多いこともあり、品揃えが面白い。
ペコリーノチーズがないわ、とかピタパンを買わなくちゃ、とか洒落たメニューには欠かせないスーパーです。

野菜も普通のスーパーにはない野菜、サボイキャベツやラディッキオなどが値段さえ気にしなければ揃います。
さて、一年前に麹町大田屋のベーコンを本ブログで取り上げました。
その時も書きましたが私は肉の加工製品は日持しなくても割高でも大手メーカーのものはあまり買いません。
で、ナショナルに行くと必ずこのベーコンを買います。
焼いてよし、煮てよし、味のバランスが良いベーコンです。
大田屋さんは薫製が強いのでスープに入れたりするのはぴったりですが、富士ハムのベーコンはクリスピーに焼くのがお勧めです。塩気がやや強めで好きです。サラダにもいいですね。
良く伺うお店にパクチーサラダというメニューがあり、先日似たメニューのレシピを見つけました。
春菊をパクチーに、ポン酢をナンプラーに替えれば出来そう。
こんなメニューにこのベーコンはぴったりです。
是非美味しいベーコンでお料理してみてください。
f:id:onsha:20141105105558j:plain f:id:onsha:20141105105613j:plain f:id:onsha:20141107220306j:plain